つわりのピークっていつぐらい?

妊娠初期のつわりのピークは、個人差があり、症状の表れ方にも差が出てきます。

一般的には、妊娠7週~10週と言われていますが、7週がピークで、8週からは少しずつ治まっていく妊婦さんもいるようです。

また、10週がピークという方もいるので、つわりのピークも人それぞれで、多少のずれはありますが、一般的な目安は妊娠7週~10週です。つわりのピークが妊娠10週あたりなので、つわり終了だと感じられるのが、12週~17週あたりだと感じる方が多いようです。

妊娠初期はつわりで悩みを抱える妊婦さんが多く、つわりから逃れたいと感じる方は多いと思います。妊娠初期は、赤ちゃんが形成される大切な時期で、ママの体も出産に向けて変化し始める時期ということもあるので、決して逃れられないことなのです。

しかし、この辛さを乗り越えてこそ、赤ちゃんに会うことができるので、諦めずに乗り越えていきましょうね!

 

つわりのつらさってどんな感じ?

つわりのつらさは、出産時の陣痛の痛みや苦しさとは、また違ったつらさですが、ママになるためにも乗り越えなければならない試練だと思って、過ごしていきましょう。

つわりのピークが長引くと、精神的にも肉体的にも限界を迎え、ストレスも溜まりやすくなります。色々なストレス発散法を見つけて試していき、つわりが少しでも和らぐ過ごし方を見つけていきましょう。

人それぞれ症状や度合いが異なり、調子が良いと思ってもすぐに調子が悪くなってしまうこともあるので、自分一人で何とかするのではなく、周りの家族や友達に助けてもらいながら乗り越えていける環境を作れるとよいものです。

 

つわりの症状はその時によって違う!

また、つわりは妊娠の度に異なり、一人目はつわりが酷かった人でも、二人目の時はつわりが無かったという場合もあるので、毎回異なることも覚えておきましょう。

つわりのピークや過ごし方を知っておくだけでも、自分に掛かる負担を軽減させることができます。また、自分なりに見つけたつわり対策なども取り入れていくと、辛い時期をしっかりと乗り越えていくことができると思います。

何もしないで、ただ辛いと嘆いているのではなく、どうしてつわりが起きるのか、辛い時の対処法などを知っておくと良いでしょう。

決して無理をせずに、リラックスできる環境を作り、大変な時期を乗り越えていきましょう。食生活や生活習慣も見直して、規則正しい生活と栄養バランスの取れた食事を心がけていきましょうね!

つわりのピークを乗り越えると、精神的にも肉体的にも回復していくので、希望を持って過ごしていきましょう!

 

コメントを残す