化学流産後の生理が重いって本当?

私は、今5歳の息子の母親です。
しかし、息子が出来る前に受精が上手くいかず、着床しなかったために化学流産を経験しました。

初めて知りましたが、化学流産は生理と同じ種類だそうですね。

妊娠検査薬で反応があり、ただただ妊娠に向かって進んでいくのだと信じていた私のその時は、赤ちゃんの影もなく流れていったことにショックを受けました。

 

ホルモンの乱れが原因?

心の重さと同じくして化学流産後の辛さはまだありました。
以前の生理に比べはるかに程度が重い気がするのです。

私の生理は、周期も一定で2日目くらいに少し腰が痛いかな?くらいのものでした。
貧血もなく、経血の量もそんなに多くはなかったのですが、化学流産後は経血も多く腰やお腹の痛みが辛く、生理の始まりから終わりまで具合が悪い事の方が多くなりました。

ひどい時は、一日中起きていられないほどの腹痛と倦怠感に悩まされることもありました。
本当にツライ時期でした。

調べてみると、ホルモンバランスの乱れが着床障害を起こすという記述があり、子宮内膜の状態が充分でないために重いものになってしまうのでは?と考えました。

 

自分の体を大切に!生活を見直してみましょう!

2a9be0147950b31275f749ea95c16b84_s私は、これまでさほど体に気を遣っていた訳ではなく、偶然生理が人よりも軽いものだったのだと思い知りました。

そこで、葉酸サプリメント冷たいものを取りすぎない、シャワーだけで済ませないで湯船にしっかり浸かることを徹底しました。

 

初歩的な事ですが、そうすると明らかに体の巡りが良くなり、いつのまにか生理痛が軽減されていたのです。
そうすると、ホルモンの乱れも改善されたのか妊娠することが出来ました。

もちろん、私のしたことが誰にでも当てはまり改善されるとは限りませんが、要は生活習慣の乱れが女性のホルモンバランスにつながる事を身をもって体験したのでした。

化学流産を経験した人は、現代では増えているそうです。

経験したことのない人にも、妊娠を考えているのであれば普段から気を配って、体を大切にしてあげてほしいと思うのです。

 

関連記事

化学流産後の妊娠確率って低いの!?

化学流産の症状と時期っていつ頃?

化学流産後の生理はいつ再開?

稽留流産と化学流産後の妊活どうする?

化学流産の症状には腹痛もある?

コメントを残す