流産後に妊活を再開するベストタイミングは?

せっかく妊娠した!っと思っていたら突然の流産・・・

流産は全体の8~15%の割合で発生すると言われています。多くの方がこのツラい流産を経験してるんですね。

そういう私自身も初めての妊娠の時に流産してしまいました。

流産は、精神的にも肉体的にもかなりの負担となる辛いものです。

一度流産を経験してしまうと、妊娠することに臆病になってしまう方もいらっしゃいますが、流産後すぐに妊娠して元気な赤ちゃんを産んでいる方もたくさんいます!

『いつから妊活を再開して良いの?葉酸サプリはいつから飲んで良いの?』

などの疑問を解消し、正しい知識を身につけて妊活を再開しましょう!

 

流産後すぐに妊活を再開しない方が良い理由って?

流産をしてしまった後、すぐに妊活するのは控えた方が良いです。

それは、流産によるカラダへの負担が残っているからです!

流産後すぐに妊活を再開してしまうと、子宮を傷つけてしまう恐れがあります。また、女性の精神的ダメージも大きいため、このような不安を持っている状態で妊活を再開したとしても、望む結果はなかなか得られないでしょう。

焦る気持ちはわかりますが、ここは落ち着いて一度気持ちの整理をしましょう。

 

流産は繰り返す!?

前項で説明した通り、流産後すぐに妊娠するのはリスクがあります。また、この場合、再度流産をしてしまう確率が上がってしまいます。

流産後の子宮の状態は、完全に回復していないので、仮に妊娠できたとしても赤ちゃんを育てる準備ができていない状態のため、再度流産してしまう恐れがあります。

では、このように流産を繰り返さないためには、流産後どのぐらいの期間を空ければ良いのでしょう?

 

1ヶ月以上は休息が必要!?

個人差はありますが、一般的には流産後は1ヶ月以上の休息が必要です。

目安としては、生理が1~2回来た後にかかりつけ医に状況を診てもらい、問題ないと判断してもらってから妊活を再開すると安心ですね。

しばらくは、旦那さんに協力してもらい、のんびり過ごすようにしてくださいね。

ただし、流産した原因によっては、1年以上期間を空けた方が良い場合があります。

例えば、胞状奇胎などの染色体異常が原因で流産した場合などです。この場合、異常な受精卵が増えている状態になっており、妊娠しにくいカラダの状態になっています。

焦る気持ちはわかりますが、次の妊娠をベストな状態で迎えるためには、まずはカラダのことを優先して下さい。無理に妊活をスタートしても、再度流産なんてことになってしまっては、精神的ダメージやカラダへの負担がより増してしまいます。

 

流産後の妊活再開は医師の判断が必須!

ということで、妊娠再開の目安は生理が1~2回後です。

その後、かかりつけ医に診てもらい、問題なしと判断されてから妊活を再開するようにしましょう!

妊活の必須アイテム葉酸サプリの再開も、医師に相談した方がより安心です。

 

また、葉酸サプリには、流産を予防する効果も期待できますので、妊活から出産まで飲み続けることをおすすめします!

さらに、出産後の体調管理や母乳育児にも効果が期待できますので、かなりの期間葉酸サプリにお世話になると思います♪

コメントを残す