葉酸サプリで流産を予防する効果は期待できるの?

せっかく妊娠しても、流産を繰り返してしまう女性は、自分の体調管理や栄養管理をしっかりと行っているでしょうか?

体調が良くても栄養管理ができていない場合や、栄養管理はできていても、体調が良くない場合や、ストレスの多い生活をしていると、流産の原因になってしまう事があります。

妊娠希望の方は、妊活中から積極的に葉酸を取り入れた生活をすることが大切です!

 

葉酸を生活に摂り入れる

a0002_010977葉酸を取り入れた生活をすることで、妊娠しやすい体になり、流産しにくく健康的な体を維持することができます。

妊娠しやすい体は、基礎体温が36度5以上で、生理周期が安定していることがポイントになります。生理周期が安定すると、排卵日も特定しやすいのでタイミングを合わせることができます。

基礎体温が低いと、生理周期も不安定で排卵日もわかりにくい状態になります。

排卵日がわからないと、タイミングを合わせにくく、妊娠すら難しい状態になってしまうので、基礎体温や生理周期を安定させられる生活を意識していくことが大切です。

 

葉酸を取り入れるといっても、食事から取り入れることは簡単なようで難しいものです。短期間であればできるかもしれませんが、毎日続けるとなるとなかなかできるものではないと思います。

 

葉酸を手軽に摂るには?

葉酸を手軽に取り入れるためにも、葉酸サプリの愛用をおすすめします!

葉酸サプリメントには、葉酸だけではなく色々な成分が含まれていて、ビタミン・ミネラルなどが配合されています。また、サプリメントによって、カルシウム・鉄分・美容成分など、妊活から産後まで利用できるサプリメントもあるので、自分が続けやすいタイプのサプリメントを愛用していきましょう!

葉酸サプリを愛用することで、流産予防するだけではなく、赤ちゃんの先天性障害の予防にも期待でき、ママの健康維持にも役立ちます。食事だけではなく、このようなサプリメントも愛用して栄養管理をしていきましょうね!

 

妊活中や妊娠初期に葉酸が必要な理由って?

特に、妊活中や妊娠初期は葉酸が必要とされる時期です。
この時期に葉酸が不足すると、赤ちゃんがしっかり育たず流産の可能性が高くなります。妊娠する前の体の時は、気に留めていなかったことでも、妊娠後の食事や栄養管理は徹底して行うことが大切です。

食事だけではなく、ストレスの多い生活である場合は、ストレスをため込まず発散方法も見つけて、精神的に余裕を持てる生活ができるようにしましょうね!

サプリメントには抵抗がある・・・という方は無理に愛用しなくてもよいのですが、妊活・妊娠初期は葉酸が不可欠になり、流産予防にも効果的なので、サプリの愛用も考えてみてはいかがでしょう?

今や葉酸サプリメントの摂取は当たり前となっています。少しでも妊娠しやすい状況にするためにも、葉酸サプリは必ず飲むようにしましょう!

 

コメントを残す